--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.06.17

視力補助グッズ

としこおばあちゃんは97歳なのに細かい事ができています 

実は  色々な視力補助グッズを持っているのです 

めがね(遠近両用) : 高齢になってからでは遠近両用  は使いこなせないのが一般的
              としこさんは40歳過ぎ老眼の症状が出た直後から遠近両用眼鏡を使用
              使い慣れているので遠近両用  の眼の動かし方ができます

近距離用追加レンズ: 簡易式の軽量プラスチックのものを必要に応じ追加 
                 +1.5  +2.0 

拡大鏡(額帯式)   : × 2.5倍のもの
               良く見えて、ミシンの糸もどうにか通せます
               外した時に急に視力が落ちるので要注意とのことです 
               (近距離用の老眼鏡を外したときと同じことになる)

 眼鏡DSCN4047_convert_20110618064310       拡大鏡DSCN4051_convert_20110618064406
クリックしてくださいネ ↑ 
追加レンズは写真では透明で見難いです

買い求めたのは私ですが 追加レンズを眼鏡につけたり、拡大鏡を額につける、
目的に応じてレンズを選ぶのは としこさんがしています
小さい追加レンズは10年位前に一つ  プレゼント
+0.5D追加した +2.0D のレンズを自分で購入していた事を最近 知りました  
Posted at 22:52 | 手作り | COM(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。